【倉多まお】監督の自己満ビデオ – 撮影期間15年3月14日〜15年9月15日手コキ、フェラ、セックスでヌキまくった倉多まおの実録発射AV

撮影期間15年3月14日〜15年9月15日手コキ、フェラ、セックスでヌキまくった倉多まおの実録発射AV

撮影者がストーカーのように密着して6ヵ月!遂に執念のガチンコドキュメンタリーが完成いたしました。

ヌキコーナー30発にドキュメントを含む大ボリューム!プライベートをさらけ出し過ぎて、「発売したら、私どう思われるか不安です…」と漏らしたまおちゃん。

皆様のオナニーで、まおちゃんの不安を吹き飛ばしてください!他では絶対に見ることのできない、まおちゃんをお楽しみください!

「撮影期間15年3月14日〜15年9月15日手コキ、フェラ、セックスでヌキまくった倉多まおの実録発射AV」の本編動画はこちらから

女優名: 倉多まお

おもんな・・・

薄暗く、アングルも悪く、盛り上がらないプレイ手コキばかりのフィニッシュこんなの誰が満足しますか

僕はとても好きですね!!

素材自体は粗いが、とてもプライベート感があって興奮しました。

なかにはスマホで撮ったようなイマイチ動画もささっていますが、ハメ撮り感があって僕は好きですね!女優自体も仕事以外でエッチを楽しんでるような、そんな背徳感も感じました。

あまり面白い作品にあたらないまおちゃんですが、これはアタリの部類ですね!!

すばらしい

「素の自分すぎて」と自ら言うように、演技と感じさせない表情がたくさん見れます。

一種のドキュメンタリーのようなもののような雰囲気もありますし、素人流出もののような(最近だと「縦動画プロジェクト」などが売りにしているような)リアルな感じもあり、ディスク三枚分というボリュームにもとても満足しています。

付き合ってるの?っていう

オール手持ちカメラで時に携帯のカメラ撮りのシーンまで登場し、これプライベートだろ・・この監督と倉田まおは付き合ってるんだろうなと思わせるシーンが断続的に続く。

いい点は・プライベートっぽさが素晴らしい・普段のメイク・表情でのリラックスしたかわいさが見られる・主観わるい点は・やはり「付き合ってんの?」という雰囲気から発せられる公私混同感・一部シーンは薄暗すぎてろくに見えなかったり、携帯撮りだったりする・ただしゃぶらせたり手コキさせたりするシーンが多くハメシーンは少ない倉多まおファンにとっては前者だけでも必見ともいえるし、後者のアレがあるので見たらムカつくかもしれないともいえる。

が、こういう女優の素の部分をダラダラ記録しただけの作品は今まであまり見ない。

こういう作品が増えたら面白いな、歓迎だなとも思える。

新しい試みの作品とはいえるはず。

とても良い作品。

全て見終わった後、更に見返したくなるそんな作品だと思います。

細かい部分は色々ありますがそんな部分も含めて私はこの作品が好きです。

タイトルを読んだ時がエロさのMAX

タイトルと説明読んで「なんてエロいんだ!」と思ったが他の方のレビュー通り、このページを読んでた時がMAXで全くエロくない一品。

これを編集してる時の監督本人だけは(あと倉多さんの身内)だけはめちゃくちゃ興奮できそうだなと思った男優を監督だというテイにしてすげえSEXばかりを展開させるか、倉多さんがもっとギャラ目当てに事務的に抜き続けてればエロくなった可能性はある恋人ムードでしょぼい抜きシーン連打というのは一番エロくないパターン

監督のチ○コがダメという一言に尽きる

個人的に有名女優のプライベート感ただよう作品が結構好きで、この作品も、素のまおちゃんという感じがめちゃめちゃいいです。

画質はあまりよくないので好き嫌い別れそうだが、素人がリアルに彼女とスマホで撮りましたみたいな雰囲気も◎。

シリーズ化してほしい。

でも、監督のチ○コがホント粗末すぎて、まおちゃんのエロさを台無しにしてる。

良いです!

思っていた(他の人のプレビュー見て)よりも、男優さんも気にならないしむしろ男優さんの顔が出ないのが良いのかもですが。

あとは、3Pが全く無いのも良いと思います。

色々なコスチュームもあるし、すっぴん(ちょっと怖い顔になるけど)もあるし。

おそらく 素 に近い まおちゃんがみれるので、まおちゃんファンは満足出来る筈です。

挿入歌「遠距離片思い」音源化希望!

倉多まおさんを監督の視点で長期間撮影したインタビュードキュメンタリー。

長期撮影のため、二人の気持ちはどんどん移り変わっていく。

被写体の苛立ち、撮影者の感情移入、どちらも隠されることなく記録される。

作品は倉多まおだけのドキュメンタリーではなく、二人のドキュメンタリーとなっていく。

挿入歌「遠距離片思い」を聞きたくなり4年ぶりに見返した。

自分も4年で様々な経験を経て、視点や感情移入できるところが変わって新しい発見があり、よりこの作品のことが好きになった。

AVとしてのエロさを期待すると感想はマチマチかもしれないが、ドキュメンタリー映画としては一級だ。

(挿入歌「遠距離片思い」音源化希望!)<遠距離片思い>作詞・作曲 フィー稲葉あー 君のこと 歌にのこしてもいいですか歌は下手くそでいいですかこの気持ちずっと忘れるために雨降り始めてる 午後、傘こわれてる Ah気がつけば歌ってる 君の好きな歌を Ah二人をつなぐ距離 片思いは遠距離あえる日の感動あー 君のこと ずっと好きでいていいですか気持ち悪くてもいいですかこの気持ち誰も止められないからあー 君のこと 歌にのこしてもいいですかすごく下手くそでいいですかこの気持ちずっと忘れるために時計は進んでく あえる日は減ってく Ahメモリーは増えてく 記憶は薄れてく Ah泣いたり笑ったり ストレートな君が素直に笑うその笑顔が 僕は好きですあー 君のこと ずっと笑わせていいですかたまにすべってもいいですかその笑顔ずっと見とれてたいからあー 君のこと すごく好きでいていいですか夢は見ていてもいいですかこの気持ち僕も止められないからあー 君のこと 歌にのこしてもいいですかこの気持ちずっと忘れるために

監督が最悪

まおちゃんの素が見れたのは良いが、監督?がいかんせん粗チン+早漏過ぎて、エロシーンで見どころがない。

まおちゃんがイクシーンはないです。

監督の自己満ビデオ

期待度があっただけに、ざんねん。

プライベート感というより、ただ主観なだけ。

シチュエーションも似たり寄ったりで、チャプター送りしてしまう・・・。

せっかくの素材『倉多まお』を出し切れてない気がする。

1度見たら2度見ないと思います。

監督?の自己満が過ぎるのでは?と・・・。

と、辛口な意見はこのくらいで、といっても、この女優さんは、大好きなので作品的にはNGでも、星は2つ!!

「撮影期間15年3月14日〜15年9月15日手コキ、フェラ、セックスでヌキまくった倉多まおの実録発射AV」の本編動画はこちらから

Related Posts