【杏美月】パイズリの王道 – 凄いパイズリ、凄い挟射MANIAX 杏美月

凄いパイズリ、凄い挟射MANIAX 杏美月

大人気シリーズ「凄いパイズリ、凄い挟射」を元にSEXシーンを排除し、パイズリ・挟射のみに焦点を当てた「MANIAX」バージョン!第一弾は杏美月!多彩な淫語、西日本最強のパイズリテクでまるでトロトロまんこの様な快感を発射寸前のおチンポを強烈に刺激!パイズリ&発射命の2名の監督によるマニア向けの全8コーナー!

「凄いパイズリ、凄い挟射MANIAX 杏美月」の本編動画はこちらから

女優名: 杏美月

パイズリの方には堪りません

どのチャプターも圧巻のパイズリです。

パイズリ好きの方には是非。

なんというか・・・

一言で言うと微妙でしたねコレ杏美月さん、貫禄の安定さがあって良いのですが内容がお粗末なものばかり・・・個人的に全く興奮しない馬乗りでのパイズリも多く凄い狭射しないのも何名(何発)か・・・という観てて文句を書きたくなったのが馬乗り本当にいらない馬乗りせっかく杏美月さんが責めてくれてるのにクッソつまらない馬乗りなんぞに移行されて本当に腹が立つとびきり良いシーンも無く冗長気味で観てて眠くなりましたよ

色気が出てて良い

顔がかわいい爆乳さんなんで、よく観ます。

昔に比べたら、エッチなセリフや目線を送れるようになったし、いい表情や笑みを浮かべてくれます。

パイズリ発射が好き、M男、爆乳好きには、お勧めですね。

飛びのいい男優さんも出てくれているので5点。

半額セールなので、買って後悔はしませんが・・・

杏美月さんは、Hitomiさんと並んで、当代随一のパイズリ女優だと思いますが、それだけに、ハードルも高くなっており、この作品は、悪くはないですが、もうひとつ新しさが足らないような気がします。

半額セールでなかったら、買って少し後悔したかもしれません。

個人的に不満なのは、主観映像が多くて、男優の存在感がなさすぎること。

もう少し男優のセリフがほしいです。

よかったのは着衣バイズリのシーンでしょうか?個人的な好みですが、着衣パイズリってやっぱり、いいですね。

パイズリ好きなら後悔しない!

パイズリ好きなら後悔しません。

杏美月は最高ですね!ただ、杏美月が故にハードルが上がったところは否めません。

純粋なパイズリモノなら「こんな女に挟射したい谷間マ●コにそのまま中出し」、どろっとした大量発射なら「もの凄い肉圧パイズリと勢いのある挟射」がありますし、ポジショニングが難しいです。

大女優が故の問題点ですね。

とはいえ、1膝上ご奉仕パイズリ、2仁王立ちご奉仕パイズリ、3馬乗りパイズリ、4膝上ご奉仕パイズリ(ニット着衣)、5膝上ご奉仕パイズリ(水着着衣)とバラエティ豊かかついずれも挟射で、パイズリ作品としては十分いいですね。

13の飛びも素晴らしい。

バリエーション豊富

凌●編や痴女編とかバリエーション豊富ですね。

パイズリマニアにはうってつけの作品です。

杏美月ちゃんとパイズリマニアは買いです。

ただ、注文をつけると本番が無いのにこのシリーズでは他の作品より高いのはどうかなと思います。

それと着衣パイズリは1シーンだけでいいと思います。

しかし美月ちゃんは色気が出てきたと思います。

大発射に期待して視聴したら大正解!

パイズリスペシャルな作品です。

大発射に期待して視聴したら大正解。

ムッチムチなダイナマイトボディの挟乳に頭上を越えてく発射をする人もいれば、口内にズドンしてる人もいたり、発射の質が高いチャプターが4つもあってオトク感満点です。

どちらかといえばM系男子好きな人にオススメ。

パイズリなのに肝心?なチチがフル出しの状態で宙舞発射できたのは一人!他はチチがセーターやビキニ、タンクトップに視覚的制限を受けてのパイズリ。

なのにみんな大発射!(4人も!)。

馬乗りチチファックしてる子が二人ほどいたけど、雰囲気は美月ちゃんに征服されちゃってる感漂ってます。

ビキニパイズリの音が

ビキニパイズリ、クチュクチュと擦れる音が妙にエロい。

映像以外で妄想でパイズリ楽しめました。

パイズリの王道

杏美月はパイズリにかなりのこだわりを持って臨んでいた女優なだけあって、テクニックでは数多の女優の中でも群を抜いている。

本作の1番の見どころは中盤エロビキニパイズリの1発目。

しっかりと舌でブツを奉仕した後に爆乳での挟み込み。

さらに挟んだままトロットロの唾液を亀頭に垂らし、卑猥な音の発生源を作る。

ここまで計算されたパイズリプレイはなかなかない。

結果的に男優も気持ちが良すぎたのかしっかりと飛距離が出た発射ができており、見応え抜群。

パイズリ好きなら選択肢の一つにしておいて間違いなし。

「凄いパイズリ、凄い挟射MANIAX 杏美月」の本編動画はこちらから

Related Posts