【水卜さくら】パイズリの天使、降臨。 – 30本のチ○ポを抜きまくるパイズリ大乱交 水卜さくら

30本のチ○ポを抜きまくるパイズリ大乱交 水卜さくら

専属女優・水卜さくらが乱交を初解禁!!国宝級G-cupで次から次へと男たちを暴発へと導く極上パイズリ!喉奥グポグポのフェラチオとグチョ濡れ美少女オマンコも駆使!挟射の喜びに目覚めた天才美巨乳がチンポ乱れヌキ!

「30本のチ○ポを抜きまくるパイズリ大乱交 水卜さくら」の本編動画はこちらから

女優名: 水卜さくら

皆で楽しそうにセックス

解禁作の為かハードなセックスを期待してはダメ終始和やかな雰囲気があり、楽しそうな乱交です。

1.2シーンはパイズリでの射精メイン3シーンがようやく乱交かな?挿入は少しでおっぱいにぶっかけハードに犯●れる姿が見たいのならオススメしない

作品、女優としては◎。これでザーメンの量がよかったら神作。

さくらちゃんは本当に清楚な顔立ちでかわいい。

そしてぷるんぷるんのおっぱい。

淫語も非常にいい。

あとは顔くらいまでかかる大量射精だけが足りなかった。

ほんわかした空気がいい

水卜ちゃん、のんびりしていて、おっぱい大きくてかわいいです。

水卜ちゃんをいじめたり、ハードなプレーでヘトヘトにさせる作品ではなく、彼女が男を気持ちよくさせたり、男が彼女のおっぱいを堪能するほんわかしたいい作品です。

水卜ちゃんらしいおっとりした言葉がすごくいいです。

自分よりずいぶん年は下ですが、同級生ぐらいの子と探り探りながらお互い気持ちよくなっていくようなムードで、青春時代を思い出しキュンとします。

パイズリも、自分では「上手じゃない」と謙遜していますが、一生懸命さが胸を打ち、すごく良いです。

きっと彼女は甘酸っぱいラブストーリー要素の入ったAVがあれば、ドはまりすることでしょう。

すごく良かったです。

満点!

監督の妙な癖無し。

五右衛門監督はフェチがもたらすニーズに、いつも正しい形で応えてくださってる。

おっぱい揉んで、フェラされて、興奮したらパイズリ。

これの連続。

シンプル。

だがこれがいい。

これでいい。

なんといっても最強美巨乳水卜さくらのプレイですからね。

今1番の正常位の合う女優

S1の初期作からちょっと疎遠で久々に拝見しましたがこんなに良い女優さんになるかという感想を持つ人は私だけではないはず!?彼女のバンザイ正常位は破壊力有りすぎる。

それだけでも十分なくらい。

「会いに行けるAV女優」の趣

冒頭の、美しい裸体のフォルムからして魅せられる。

胸で(パイズリ)、口で(フェラ)、マ〇コで(ファック)、フル回転で30人もの男たちに惜しみなく与える。

「お待たせしました」で始まり、「いっぱい出してくれてありがとう」と結ぶ。

一人ひとりに丁寧な言葉遣いで接する姿勢に好感。

親近感もピカ一だ。

多幸感。離れていたファンも一度帰ってきて

タイトルやサンプル画像から想像するようなハード感、暴力的要素は一切なく、笑顔の多い幸福な作品。

もし、しばらく新作チェックから離れていたユーザーがいたとすれば、水トちゃんの演技力と可愛さの向上に驚かされると思います。

筆者は一作目から彼女を追っていますが、これだけリアクション力&アドリブ力がつくなんて追い続けていた甲斐がありました。

デビュー当時からマグロだの芋臭いだのと言われておりましたが、彼女のそれは視聴者が「初々しいしさ」に変換して楽しめるタイプのものではありませんでした。

厳しい言い方をするとただの「欠点」です。

しかし、かなりスロースペースではありましたが作品を重ねるごとに徐々に改善されていき、今では見違えるようです。

育成成功の一つの理由として、極端なハード系に走らなかったことが挙げられると思います。

最近は、「まだやっていなかったから」というだけのような理由で、明らかにタイプの異なる女優にハード系の出演をさせたりというケースが多いですが、その道は選ばなかったからこそ、このクオリティまで辿り着けたのだと思います。

昔夢見ていたことが目の前で当たり前のように映し出されると、人は賢者タイムを乗り越えてここにレビューを書きにくるのです。

かわいいさくらちゃん

しかしさくらちゃんかわいいですねー。

皆さんレビューで書いてあるようにタイトルと違ってマイルドな感じでしたが人数も多くガッツリだったので良かったです。

いいっすねおっぱい

水卜さくらは、顔は童顔でカワイイ系、この上ないくらい最高な美巨乳にくびれ、色白と、見た目の印象だけで言えば、私の大好物の女優さんなんですが、これまで何故かヌけない。

でもこの作品では一皮むけたような気がしますね。

相変わらず、セリフややりとりがぎこちなく、今一つなところはありますが、各段によくなったような気がします。

この子もなんだかんだで女優さんになってだいぶ経ってきて、円熟味が増すころだと思うので、期待を込めて☆5で。

みんなで楽しくミトちゃんと大乱交

デビュー以来初の大掛かりな乱交モノで、ミトちゃんが壊れそうになるほど大多数で攻める等のハードな悲壮感はなく、「みんなで楽しくミトちゃんと遊ぼう」という感じで緩く楽しめました。

パケ写よりも本編でのメイクがかなり可愛く仕上がっています。

パケ写やオープニングムービー、チャプター選択画面のBGMはハードさをイメージしたロックな印象ですが、冒頭からミトちゃんの笑い方が台本笑いではなく素で笑う時の表情に近く(見分け方は口元です)、楽しそうにかつ一生懸命演じている姿をまったり楽しみましょう。

<以下、各シーンの流れ>1シーン目について。

乱交というか9人の男優さんが1人ずつ順番に対戦していき、最後はフェラで唾液を付けてパイズリでフィニッシュという流れです。

最後の男優さんだけ勢いで挿入までしちゃう演出。

ところで、いつも男優さんを見ていて「どうすればあそこまでイクのをガマンできるんだ??」とずっと疑問でした。

しかしこのシーンは9人個別に対戦する時間の都合上、各男優さんがわりとあっさりと狭射させられます。

AVを鑑賞する素人の男性からすると、これぐらい短時間でフィニッシュしてくれた方が臨場感があってちょうど良いです。

2、3シーン目が普通の乱交です。

2シーン目は「みんなでミトちゃんのおっぱいに中出し(狭射)しよう!」と意気投合し合うというクスっと笑える展開の中、途中から抜け駆けで挿入してしまう人も。

最後はカメラのフレーム外でシコり続け、発射直前に順次再登場して狭射していくなどパイズリへのこだわりは感じられました。

3シーン目がどちらかというとハード寄りですがこちらはパイズリ・おっぱい重視よりも普通に挿入メインな印象で、徐々に映像から男優さんが減っていきます。

2シーン目とは違いインターバル的に途中でおっぱいに発射する人が入れ替わり入ります。

全3シーン合わせて30本のチ〇ポという解釈なのか、1つのシーンに登場する男優さんは10人弱といった印象です。

良い!

水卜さくらの作品の中でも一番好きですだんだん抜ける演技になってきてる

大乱交は,AVの醍醐味

公表,Gカップの美巨乳を武器に,30本のチ○ポと格闘する水卜さくら。

男を快楽に導くための美巨乳ですね。

可愛い系のお顔とも絶品素材。

気持ち良さ満点のパイズリ中心で,テク抜群のフェラやオ○ンコなども駆使して,チ○ポを抜きまくります。

男は,タマらずザーメン発射。

大乱交は,AVの醍醐味。

3P,4P・・・,エロ強さを感じます。

すべてのチ○ポを処理してしまった水卜さくらの性的ポテンシャルの高さが楽しめます。

反則

水卜さくらがとにかく、可愛い顔もかわいいのに、おぱいも美乳かつ巨乳とか、反則でしょそんでもって、「おっぱいの中に中田氏して」とか「イク顔ずっとみててあげる」とか、猥褻な言葉を投げかけてくるし、最高だよね

汁、いっぱい出していない。

水卜ちゃんはかわいい。

文句なくかわいい。

台本通りパイズリをこなしていく。

が、とにかく汁が出ていない。

もしくは薄い。

「いっぱい出してくれてありがとう」と言われても「え?時間切れなんじゃないのこの人…?」と思う場合も。

汁とおっぱいの調和がとれていない。

ハードさはなくてもしっかりと汁を出すAVもある中でこの量の少なさは…水卜ちゃんはかわいいです。

おっぱいもきれいだし、プロポーションも抜群。

そんな彼女が白濁液にとろんとするのを期待している人は肩透かしをくらうかも。

セルフ手コキで必死になってる汁男優たちを淡々と眺めることになります。

せめて馬乗りパイズリが主観視点ならな。

ソフトな仕上がりで抜けます

ぶっかけのような責められ展開ではなくパイズリでどんどん攻めていくシンプルな内容でどこが抜き場かよく分からない内容ですが、これだけのスタイルとロリ顔があれば腰と胸を突き出しただけで視覚が反応し抜いてしまいます。

これだけ抜けるボディがあるのだからハードな作品は止めて、イチャイチャなスローセックス作品をもっと出して欲しいですね。

丁寧に作られてます。

なかなかいいですね。

かわいいし。

パッケージと違ってソフトな感じです。

パイズリはもう少し少なくてもいいかも。

さくらちゃん急成長

さくらちゃん作品は2回目だが演技力や優しさが成長していてびっくりした。

他のひとのレビューと同じことだが。

パッケージやタイトルから見ると迫力がなく男優の変態性がないすこしだけ寂しいがいい作品。

次作はファン感謝祭などで変態的な素人男優がさくらちゃんの乳に連続ぶっかけ顔や髪の毛に連続ぶっかけ濃厚で勢いのあるザーメンを見てみたい。

老舗メーカーのムーディーズならいい作品が出来るはず。

デビュー当時と比べ積極的 パイズリされたい

デビュー当時のリアクションの無さから、だいぶAVとしてヌケる絡みが出来るようになっている。

一度でいいからパイズリで発射。

お掃除フェラされたい。

淫語ファンも満足

ほどよい淫語を口にしながらイキまくったりおっぱいでヌキまくる姿に大興奮しました。

これは名作。

「セリフ言わされられてる感」が少なめな傑作

水卜さくらさんの他作品に比べ「セリフ言わされられてる感」が少なめなのが良いです。

パケからしててっきりいつもの黒マッチョが大量に出てきてぱこぱこやるだけの作品かと思ってました(笑)限りなく一般人に近い汁男優相手に本人の意思で好きに喋らせたほうがこの女優さんには向いてます。

つぼみタイプですね。

ハメ撮り物がない女優さんなのでいつもされるがままでつまらないのですが今回は若干素が見える(ような気がする)ので楽しかった。

あと衣装はもっと凝ってほしい。

今後水卜さくらさんには素人男優相手でやってほしい。

本人面接で好みの男だけ集めてプレイしたら少しは本性を見せてくれそうですので、やってみてはどうでしょうか?

たまらない作品

中々見所満載の作品。

充分抜ける。

是非参加したくなる作品。

素晴らしいおっぱい

多くの男たちにもみくちゃにされる水トさくらちゃんのおっぱいが大変見応えがあります。

最高だ!

おっぱい好きにはたまらない作品だと思います。

とにかく乳で抜く!水卜さくらの柔らかそうで、ピンクの乳首が最高でした。

パイズリの天使、降臨。

いやー、見応えありました。

やはり彼女は貪欲にHしてるのが合ってると思います。

美しい身体も堪能。

そして何より、パイズリしている時のさくらちゃんの表情!元からカワイイですが「あれ?こんなに可愛かったっけ?」というほどキラキラしています。

こんな表情でパイズリされたら、すぐに暴発するのも仕方なしです。

笑チャプター3つだったので1つ1つが長いかなと構えましたが、編集の上手さもあって時間を気にせず観れました。

チャプター1は9連続でパイズリで抜いていくんですが、工場的で飽きるかなぁと思いきや彼女の笑顔でリセットされて1つ1つ新鮮に見れました。

ここの編集は特に見事で(移動などの部分のカット)精子も1回1回拭いてたのかな?おっぱいもしっかり楽しめます♪最後のオチも興奮!一瞬素に戻ったようなさくらちゃんの表情は何処まで監督に知らされてたんでしょうかねw?あれもドキドキして観ました。

チャプター2はメインの男優さん1人と絡みながら、パイズリで汁男優さんらが抜いてもらうという展開です。

名前は知らないんですが、よく見る男優さんなので安定感あります。

チャプター1とは違う精子の演出で、パイズリされてく精子がどんどん蓄積されてくのですがこれはこれでいやらしいですね。

チャプター3は実質4P+汁男優さん。

色んなとこから手が伸びて愛撫されてる姿が良いです。

3人の男優さんの無駄のない三所攻めみたいなことになってます。

あと、あっちにもこっちにもチンチン出てきて忙しいw。

最後のチャプターなので、もう少し尺が長くても良かったかも知れません。

乱交ものは男優さんたちの動き方や連携が大変なんだなぁと途中で監督の指示を受けてる男優さんの素が映り込んでたり、見切れたりしてて思いましたw。

作品中、さくらちゃんの「おっぱいに中出しして」って台詞が連呼されてるのですがいよいよ解禁が近いのかなぁと匂わせる感じでしたね。

匂わせただけで解禁しないかも知れませんがw。

「30本のチ○ポを抜きまくるパイズリ大乱交 水卜さくら」の本編動画はこちらから

Related Posts