【藤本ちさと, 瀬咲るな, 工藤はな】SODらしい作品だね – 手コキエアライン 2

手コキエアライン 2

HJAL(ハンドジョブエアライン)では、エコノミークラス症候群解消のためにハンドアテンドサービスを行っています。

ハンドアテンドサービスとは、お客様の性器をマッサージし、エコノミークラス症候群の原因である血行不良を解消するサービスです!ハンドアテンダント・マウスアテンダント・ボディアテンダント…アナタの好みはどれですか?

【※滲み、ぼやけなどにより、映像が不鮮明な場合があります】

「手コキエアライン 2」の本編動画はこちらから

女優名: 藤本ちさと, 瀬咲るな, 工藤はな

工藤はな

清純ぽい工藤はなが良かった。

いろんなところで活躍する彼女だが、それでもすれた感じがしないところがいい。

続編があれば是非彼女を主役で創って欲しいと願う。

これは、最高ですね!

指導される教官の演技は、すばらしいですね。

この企画はぜひやっていくべきだよ。

コアなファンはくいつくよ。

この企画自体は◎

制服が好きな人はそこそこ楽しめると思う。

全員髪を巻き上げてるのがリアルだし、上半身制服で、下半身はパンスト⇒パンティー⇒脱衣の展開が見た目に非常にエロくていい。

あとは女優陣の外観レベルをもう少し上げるのと手コキ実習で丸見えだった騎乗位でのノーモザアナルを本番でもバッチリ見せたほうがいいですよ。

カメラワークも全体的に色んな角度に切り替えたほうがもっと良くなる。

シリーズ3に期待!

企画は良い

企画自体は良いと思ったが、出演している人物がブサイクばかりな女が出演していて、ガッカリきた一作品。

業務的

業務的なものになってしまい抜きどころがない レ●プ犯にやられるときにも笑顔ってのはさすがに無理がある

傑作。

スチュワーデスモノの中では最高傑作です。

飛行機のセットもさることながらスッチーが複数揃うとそれがよりスッチーらしく見えてリアル感が増しました。

ハイジャックの設定などアホらしくて笑わせる部分もありますが実際のスッチーに近い形を演出していたのには感心しました。

スッチーマニアは必見です。

エアライン

設定にはいろいろと無理があるけど、女優の演技はなかなか頑張っていると思う。

手コキとついてるけど、本番シーンが3回あって、フェラも普通にしてます。

ただ、上半身は最後まで脱がず、おっぱいは全く見れないのでその点は注意。

微妙

女優陣はスーツ姿に黒パンスト姿が生ナマしく。

スチュワーデス的シチュエーションは十分活きている。

タイトルにあるように手コキがメインなせいか挿入時のアングルがイマイチなのが難点。

また、笑顔で接客は理解できるが、SEX中に笑顔にも笑顔を強●しては、エロさも半減。

やはり感じる時は感じている表情にしないと始まらない。

SODらしい作品だね

話が長いというのはあるがプレイしながらなので大丈夫最後の変なシーンは必要なかった

「手コキエアライン 2」の本編動画はこちらから

Related Posts