【鈴木あいか】セックス+パイズリ狭射はちょっと・・・ – パイズリ天国 射精する谷間 鈴木あいか

パイズリ天国 射精する谷間 鈴木あいか

H-cupマシュマロ乳で長チンも太チンも丸々飲み込み、ものすごい乳圧で擦り上げるパイズリ天国!あまりの気持ち良さに爆乳の谷間から勢い良く顔まで飛び出すザーメン!発射は全て‘挟射’こだわりのアングルでお届けします!!

「パイズリ天国 射精する谷間 鈴木あいか」の本編動画はこちらから

女優名: 鈴木あいか

前回に比べるとちょっと評価低い

パイズリでの発射に関しては着衣と最後の男優以外はみんな谷間から顔に届くぐらいの勢いで飛ばしてます。

それに関してはかなりいいです。

問題は内容がおろそか。

鈴木あいか嬢は胸も魅力的ですがお尻もかなり魅力的なのですが、バックのシーンがアングル悪すぎです。

お尻を突いて波打ついいシーンが台無し。

前回はかなり激しく突いているシーンがあってよかったのに微妙かも。

本当に発射で顔にぶっかけるシーンがいいという方のみオススメです。

内容で期待してる人少し考えことをオススメします。

胸の谷間とは「第2のマ○コ」である

着エロ出身のHカップ女優「鈴木あいか」のAVデビュー第2弾。

今回は、彼女の最大の見せ場である「パイズリ」をメインに据えたセックスを展開する。

オープニング早々、101cmの「乳圧」で勃起させたチ○ポを自らマ○コへと迎え入れる。

着衣での変則パイズリを経て、中盤は、制服姿によるパイ射FUCK。

さらに、ローションをたっぷりと塗った胸の谷間で、男優がせっせとピストン運動(『乳マ○コFUCK』)。

正調パイズリでのザーメン大量発射を挟んで、後半は、全裸3Pで爆乳をフル活動させる。

「乳がでかいというだけでセックスの幅が飛躍的に広がる」という事実を改めて確認。

鈴木あいかの胸の谷間は、まさに「第2のマ○コ」である。

パイズリ顔射

女の子に跨ってパイズリ→顔射、というシーンが多かったのは嬉しいところ。

気持ち良さそうです。

それ以外は平凡です。

おっぱいもダボダボし過ぎていて、全裸になるとだらしなく感じます。

そのためかどうか分かりませんが、着衣が多めだったように思います。

パイズリに魅力を感じない人や、大き過ぎおっぱいが苦手な人は避けた方が良いでしょう。

普通以下

この女優さん、最近は大島あいると名前を変えたのかな?純朴さとあどけなさが残る女優さんでおっぱいのボリュームは素晴らしいです。

ですがこの作品は全体を通してほとんどエロさがありませんでした。

というか全然足りません。

1回撮ったものをそのまま出しただけ、カット割りとかろくな編集もない作品なので注意が必要だと思います。

女優さんがだいたい目を開いていて、やたらとカメラを見てしまっているのでそれだけで冷めてしまいますね。

それがまだ素人っぽさだと云えなくもないんですが、もう少しエロく見える演出というか演技指導が入ってたほうが良かったでしょうね。

おっぱいに関しては☆5、内容は☆1といったところで残念でしたが、女優さんの今後の作品には期待したいです。

普通かな

パイズリだけで抜く作品にして欲しかった。

連続パイズリ抜きもなかったので評価は普通。

Chapter3の発射

北嶋あん、大島あいるなど名前を変えている爆乳女優。

決して美人ではありませんが、挟射好きならオススメです。

DVDでお世話になりましたが、Chapter3の馬乗りパイズリ顔射を懐かしく思い、ストリーミングも購入しました。

○良い点・Chapter2を除き、射精の勢いが凄まじい・パイズリ挟射→結果的に顔射のシーンが多い・Chapter3、4での馬乗りパイズリでの乳揺れ、征服感・絡みからパイズリに切り替える際の勢い・ほぼ全シーンにお掃除フェ○あり・あえぎ声がかわいい○イマイチな点・パイズリ作品ではあるが、絡みやフェ○の時間が多い・特に、最後の多人数プレイはパイズリの実時間が短く、蛇足感が否めないChapter3の発射だけでも購入の価値ありです。

以上です。

セックス+パイズリ狭射はちょっと・・・

私も個人的にパイズリ挟射は、最初からパイズリだけで抜いてほしい派なので、この作品はセックス後、最後の発射だけパイズリ挟射というシーンが多々あるのが不満。

笑顔のシーンも少なく、ルックス的にもちょっと好みに合いませんでした。

「パイズリ天国 射精する谷間 鈴木あいか」の本編動画はこちらから

Related Posts