手コキのテクニシャン – 挿入前に射精させちゃう超絶手コキテクの逸材 Eカップとショートカットが最高に眩しいひなたちゃん(23歳)kawaii*デビュー

挿入前に射精させちゃう超絶手コキテクの逸材 Eカップとショートカットが最高に眩しいひなたちゃん(23歳)kawaii*デビュー

「男性って手でイクものだと思ってました」チ●ポ捌きが上手すぎて挿入前に暴発させちゃう超絶手コキテクの逸材発掘!バレー部で鍛えたスレンダーEカップのショートカットと笑顔が似合うひなたちゃん(23歳)。

両手コキ、逆手コキ、亀頭なぶり、玉揉み手コキ、四つん這い手コキと技が出てくる出てくる…微笑ましい笑顔とアンバランスなテクニックに我慢の限界!お掃除手コキで男潮ブシャー!セックスまで辿り着きたいよぉ~。

「挿入前に射精させちゃう超絶手コキテクの逸材 Eカップとショートカットが最高に眩しいひなたちゃん(23歳)kawaii*デビュー」の本編動画はこちらから

顔が・

よくあるパターンなのですが写真家から受けるイメージと顔が違いました。

マイナスポイントです。

手コキのテクニックさすがスケベ女だな

手コキのテクニックが凄くスケベで動作がエロすぎる。

男優の暴発はやっぱり手コキ熟練者だな。

おっぱいも巨乳とまではないがEcupもあるそうで、正常位で激しくするとしっかり揺れていました。

おっぱい中心としたものに出演してほしいね。

普通かな…

可愛いけど見応えがあるような感じではなかったかな。

繰り返し見るような事が無かったです。

ヤラしい手コキします。

パッケージが西野七瀬に似ていて可愛かったので購入してみました。

まぁ、パケマジではないですが多少違います。

ただ、その差を埋めるくらい手コキがエロくて抜けます。

おっぱいも綺麗だし総合的に良いです。

かわいいしテクニックも最高!

かわいいし、こなれたテクニックも最高ですね。

好きです。

こういう子。

気に入ってますよ。

絶対零度さんって凄い人!!!

可愛いです。

見栄えが評価を高める重要な要素の一つなら、エロさが第二の要素です。

手こきの巧みさ・・っていうか、エロさです。

だから、純情可憐な雰囲気なんて、あっと言う間に裏切られちゃいます。

手こきとフェラのプロなみのテクニックに目を見張ります。

それだけで、僕のようなドテチン(童貞チン○)はノックアウトされちゃいました。

でも、作品以上に驚いたのが「絶対零度」さんという大先輩(?)のレビューです。

先輩のレビューに従って、他の作品を検索してみたら、ピンポーン!このkawaiiの他に、本中・ムーディーズからも同一日に「日向恵美」でデビュー、しかもその全ての作品に「絶対零度」さんのレビューが掲載されてるんだもの驚きです。

一作品のレビュー書くだけでも、こんなに大変なのに、凄い人です。

カットカットでカッとする

期待が大きかっただけにガッカリ感のほうが強い。

思ったほど可愛くなかったし超絶というほどテクがあるとも思えない。

割愛も多かった。

手の届きそうなちょうどよい可愛さの女性

美乳でエッチな顔つきとカラダしてる手の届きそうなちょうどよい可愛さの女性激しいピストンしてつながっていたい。

新鮮なDNAを届けたい。

デビュー作にして手コキAVの最高傑作

Eカップのショートカット美少女「ひなたちゃん(日向恵美)」のAVデビュー作。

アイドル級のルックスと芸術的なフォルムの美乳を持つ逸材。

見事なカーブを描くウエストのくびれがおっぱいの美しさを最大限に引き出している。

まずはデビュー作の「肝」である初脱ぎシーンで「スレンダー巨乳の魅力」をじっくりと鑑賞。

続いて、全裸のまま、パンツ一丁の男優とご対面である。

最初はパンツの上からチ○ポを触っていたひなたちゃんであったが、「(実物を)見たいです」と邪魔な布にグイッと手をかける。

ここでひなたちゃんの表情が徐々にエッチな小悪魔モードへ。

「順手」「逆手」「亀頭一点集中」といったバリエーション豊富な手コキと「舐めると見せかけての唾液垂らし」といった絶妙な心理戦で相手男優を面白いように翻弄する。

「射精管理のプロ」であるはずのAV男優が手コキシーンの序盤であっという間に無念のザーメン暴発。

とどめのお掃除フ〇ラで「キ〇タマに残っている精液のすべてを吸い取ろうとする」ひなた嬢に向かって「次の撮影もあるんで許してください・・・」と泣きを入れる男優氏。

本番撮影前に手コキだけで男優を「完全ノックアウト」した新人女優は、おそらく彼女が史上初である。

監督からも「やり過ぎ注意!」のイエローカード。

待望の初本番でも手コキのみで「射精一歩手前」まで追い込まれ、慌てて「挿入へ逃げる」という実に不思議な展開。

つまり、「セックス(マ〇コ)」よりも「手コキ(手マ〇コ)」の方がはるかに気持ちいいという事である。

中盤、「対ひなたちゃん用の切り札」として手コキに強いベテラン男優を用意したスタッフであったが、シックスナインからの「手コキ&顔面騎乗」の複合技でビシャビシャと大量の潮を吹かされる。

「男の潮吹き」を初めて見たという彼女は、「楽しかった」と余裕の笑み。

デビュー作にして「手コキの鬼」となったひなたちゃんは、続いての色黒男優を「牛の乳絞り式手コキ(四つん這いになった男優のイチモツを背後からしごく)」で秒殺の刑。

さらにフ〇ラチオと手コキの連続攻撃でザーメンを大量採取。

プレイ後、口内に残った「残り汁」を舌先で舐め取った彼女は、「ちょっと苦いけど、嫌いじゃない(味)」とソムリエ顔負けのコメント。

本来ならば「メイン」であるはずの全裸ローションセックスも、あくまで「ぬるぬる極上手コキ」の余興。

デビュー作にして手コキモノの最高傑作。

意外に良く撮れていて、良作。

背面騎乗位もオイルも良くて良作でした。

これは買いです。

他の会社からもこの子出ましたが、これが一番いいです。

和製Klixen

エロ過ぎて見てるだけで我慢汁出てきます。

この子の手コキだけで続編出して欲しいです。

買います。

自然な感じの腋も良かった

笑顔の受け応えと健康的なカラダが良かったです。

他の方のレビューやパケ写から期待していた通りの満足感を得ることが出来ました。

加えて、初脱ぎの際に披露してくれた脇が良かった。

処理されているものの青々とした腋。

巻き戻しと一時停止を繰り返してしまいました。

手コキのテクニシャン

ひなたちゃんは可愛らしく、オッパイも綺麗で程よく陰毛もあり、それだけでもエロさを感じましたし、そんな女の子にタイトル通りの手コキをされたらイッちゃうのは納得しちゃいます。

SEXの方も背面騎乗位、騎乗位、正常位とあり、個人的にはヌケるAVでしたね。

「挿入前に射精させちゃう超絶手コキテクの逸材 Eカップとショートカットが最高に眩しいひなたちゃん(23歳)kawaii*デビュー」の本編動画はこちらから

Related Posts